プロペシアはどこで買えるの?

 

 

プロペシアを購入する方法というのは大きく分類すると2つあります。
1つは、医療機関において診察を受けて、それからプロペシアを購入するという方法になります。

 

ただし、この場合には保険適用外になりますし、自由診療になりますので薬価がかなり高くなります。
継続して使用しなければならないので、その分金銭的な負担は大きくなってしまいます。

 

そしてもう1つが海外において販売されているプロペシアの個人輸入です。
個人輸入とはいっても自分で輸入をする必要はありません。

 

個人輸入代行業者という、個人輸入を代行している業者がありますので、そのサイトで購入することで普通の通販と同じように購入することができるのです。
もちろん代行業者を利用しなくても良いのですが、代行業者を利用しない場合には、取引において起きたトラブルに対してしっかりと対処をしなければならなくなります。

 

それでも海外製のプロペシアを購入するのは、ジェネリック医薬品などもありますので安価で購入することができるのです。
毎日服用するものですから、少しでも経済的負担を軽くしたい方も多いと思いますので試してみてはどうでしょうか。

 

プロペシアを安価で購入し少しでも手軽に服用したいという方は是非考えてみてください。